平成28年4月1日より、防災学習センター団体見学のコースが新しくなりました!

前年度に新設された「多目的学習コーナー」を加え、より幅広い防火・防災学習を行っていただけるようになっております。

これまでのセンターでの体験学習に加え、着衣着火の予防法と対処法、どっさのときの応急手当、水難事故に遭遇した際に衣服を着た状態で浮き続けて救助を待つ方法など、自分や周りの人の生命を守る知識と技術を、団体の皆様にも学習していただけるようになりました。

 

事業所や自治会、ご家族の防火・防災教育の一環に、ぜひご利用ください。

皆様方のご来館をスタッフ一同お待ちしています。